スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコア勉強用webサイト

参考になりそうなwebサイトをいくつか貼っておきます。


ベースボールモンスター
http://baseballmonster.nobody.jp/score/kihon.html

スコアブック.com
http://baseballscorebook.web.fc2.com/



なおテキストに使った本はこちら

成美堂出版 「スッキリわかる野球スコアのつけ方」
amazon
スポンサーサイト

肩のストレッチ

今回の「ボディケア」企画のないようは「肩」です。

肩というのはほぼ360度回転できる自由度の高い関節です。

それゆえに様々な筋肉や腱が複雑に絡み合っています。

肩筋肉

上の図は肩の筋肉の解剖図ですがたくさんの筋肉の名前が書いてあるのがわかると思います。

そのたくさんの筋肉を「鍛える」となると難しいので、今回は柔軟性そして「可動域」を上げることに焦点を置いていきます。


さて野球に柔軟性が必要とは前回簡単にお話ししましたが、柔軟性には二つの種類があると考えていただいて構わないと思います。

「静的柔軟性」「動的柔軟性」

静的柔軟性とはいわゆる「前屈」や「またわり」など筋肉がどれだけ伸びるかということで測るもので、

動的柔軟性とは間接の動きの中でいかに間接が大きくスムーズに動いているかを測るものです。

動的ストレッチのイメージは皆さんが小さいころによくやった「ラジオ体操」を思い浮かべてください。

あれは実はかなり効果的な運動でしっかりとした動きでやれば効果は期待できます。


「肩動かしてください」といろんな人に言うと、皆さん二の腕をぐるぐる回したり、首をすぼめたりするのが一般的かな?と思います。

しかし今回肩のエクササイズで注目したいのは

「肩甲骨」です。肩甲骨wikipedia

wikiはなるべく見ていただきたいのですが、肩甲骨とは二の腕の骨と鎖骨を支えるように後ろについている骨です。

この骨が自由に動き回ることによって方は回転することができるのです。

この肩甲骨が自由に動かないと、二の腕の骨が無理やり回転してしまい、その周辺の筋肉や腱を痛めてしまうのです。。。


今回もyoutubeですがいいエクササイズを見つけたので紹介します。

肩甲骨エクササイズリンク

肩甲骨の柔軟性は投球と密接な関係があります。

ぜひ皆さんスムーズに動く肩を手に入れてください!!

ストレッチング

今回はリクエスト企画「ボディケア」編

まずは基本のストレッチングから


ストレッチはなぜ行うかというと、怪我の予防や疲れを取るためそれがすべてではありません。

野球の運動は捻って回転するというものです。

その回転の力を生むときに体の柔軟性が大事になってきます。

下の画像を見てください

のも

野茂選手の有名なトルネード投法ですが、左側のほうを見てください。

右足がマウンドにかかって、つま先と膝ががサード方向にむいています。

なのに背中とお尻は右足の内側のくるぶし方向つまりキャッチャーの方向にしっかりと向いています。

実際にやってみると足先は固定できても、ひざをサード方向に向けたままあそこまで捻るのは難しいことです。

皆さんも試しに床にピッチャープレートの代わりになるものをおいて試してみてください。

あの投法は筋力もさることながら股関節の柔らかさがあってできるものなんです。

そしてそれはトルネードだけでなく普通の投法でも生かされてきます。


ストレッチの意識で大事なのは伸ばす筋肉を意識するところです。

そして10秒以上固定すること。

ここで大事なのは一般的にストレッチというと30秒程度伸ばし続けるというものですが、

僕は個人的に10秒×2セットをお勧めします。


なぜかというと筋肉は最初ストレッチをする前は当然硬くなっています。

ここを時間をかけてゆっくりほぐしていくわけですが、いきなり30秒近く伸ばされるのは筋肉にとってもかなりの負担になります。

なのでまずは軽く10秒伸ばしてから、2セット目で本格的に伸ばすといいです。

このときに2セット目は1セット目よりも長い時間伸ばせると効果的です。

このように一定の時間固定して行うストレッチを静的ストレッチといいます。


サンプルの野球用ストレッチリンクはこちら


ちょっと長めのメニューですがうちのチームの野球暦の浅いメンバーには素振りや筋トレなどより効果があるかもしれません。

意外と必要?!こんな道具

反共著しいこのコーナーw

なんかコメントくれい!!(`ε´)www

こんなことについて書いてほしいとか、いろいろお待ちしてます。。。


さぁ今回は道具の話

いろいろな道具が野球にはありますが今日はその中でもこれをピックアップします

スライディングパンツ

草野球は履いてる人は少ないんじゃないかな??

強い学校じゃないと部活でも履いてないかもしれません。

しかしこのスライディングパンツ草野球には

必要不可欠

といっても過言ではないかもしれません。。。


スライディングパンツはもともとスライディングをしたときに、ユニフォームが破れないように上に履くもの(たまにプロがキャンプなんかで使ってますね)

スライディングしたときに地面にあたるももやおしりの部分にパットの入った下着タイプのものがあります。

一般にスライディングパンツといえば後者を指します。

中にはキャッチャー用にファールカップを入れるものもあります。

このスラパンなぜ草野球プレイヤーに必須と申したかといいますと

皆さん普段使っているグラウンドを考えてみてください。

土はガタガタ、中には小石も混ざってたりします。

グラウンド整備をしたくてもトンボはない・・・そんな状況多いですよね?

その中でとっさにスライディングをする場面が出てきます。

練習ならまだしも試合となれば、とっさにやってしまう場合があります。

そんなときに身を守ってくれるのがこのスライディングパンツなわけです。

あなどるなかれ、実際に履いてスライディングをするのと履かないでスライディングをするのでは天と地ほどの痛みに差があります。

ぜひ皆さんもけがの予防のためこのスライディングパンツを手に入れ、かっこよく

「今日スラパン履いてるぜ!!」

と決めてみてくださいwww

アンダーアーマー スライディングパンツ

筋力トレーニング

「筋力トレーニングをすると筋肉が固くなって、やわらかいピッチングやバッティングができなくなる」

長い間日本の野球界にて言われてきた言葉です。

言わずもがな間違いです。

筋力トレーニングと一口で言っても様々な目的とやり方があります。

まだ今のように様々な情報が浸透していない時代、ボディビル的なトレーニングを指して「筋力トレーニング」と形容していたのではないでしょうか??


では、草野球に必要な筋力トレーニングとはいったいなんでしょうか??

僕の中での答えは「低負荷、高回数の使う筋肉を意識したトレーニング」


これだと思います。


みなさんの日常生活を考えてみてください。

同じ動きのくりかえしじゃありませんか??

「よぉし今日は背中の筋肉を意識してしごとするぞぉ!」

なぁんて人はいないと思いますwww

つまり普段は一部の筋肉だけが使われているのです。

なので、同じ筋肉の使い過ぎによって腰痛・肩痛などの弊害が起きてくるのです。

それによって普段使い慣れてる筋肉と使い慣れない筋肉ができてしまいます。

この状態でピッチングなどをすると、普段使い慣れた筋肉が使われてしまいなかなか本来使いたい筋肉による動きができなくなってしまいます。


筋力トレーニングは鍛える筋肉を意識的に動かすことによって成立します。

これによって普段使っていない筋肉に刺激を与えて体をより動きやすくしてあげる。

これが草野球に必要な筋トレだと思います。

刺激を与えるのが目的なので負荷を高くするダンベルなどの重りは必要ありません。

自分の体重を負荷にして20~30回反復してあげるのがいいと思います。


いかにメニューを考えてみました。ある程度野球の動きを踏まえた筋トレです。文字はリンクになっていますのでリンク先の筋トレ動画も見てみてください。


※すべてのメニュー20~30回を1セットとして1~2セット行う

足:フロントランジ

胸・腕・肩:プッシュアップ

背中・おしり:バックキック

腹筋:トランクツイスト


4種目を毎日行ってもいいですし、1日1種目日替わりでも構いません。

やってく中で目標20回となっていますができない場合があると思います。

12回目で限界が来たら12回で、8回目で限界が来たら8回目でやめて結構です。

今回は普段使わない筋肉に刺激を与えるのが目的ですので、大事なのは使う筋肉を意識して形を守ることです。

筋肉痛が翌日に出たら、筋肉痛になっている部分の筋トレはその日は行わないでください。

筋肉に痛みがなければ毎日続けてかまいません。


筋トレは地味ですがやった分だけ間違いなく効果が出ます。

4種目毎日1週間やった人と、1種目づつ1週間やった人では前者の方が成果が出ます。

最初は「効果があるのかな?」と思う場面が多いと思いますが、2週間1か月半年と経つごとに確実に成果になっていきます。


時間の許す限り皆さんやってみてください。



ポッコリ野球人@筋トレ大好き
プロフィール

プルヒッターズ

Author:プルヒッターズ
北海道は札幌市清田・豊平区を中心に活動している草野球チームです。
設立:2008年4月 野球レベル:超初級 活動日:日曜

2008年4月に唐突に結成してしまった草野球チームです!
9人集まったと思ったら仕事の都合で抜け~などの繰り返し・・・
やる気しかアピールするものがないw
現在メンバーは10人。

ただキャプテンの
「初心者大歓迎!!練習を積み重ねてうまくなる草野球チームがあってもいい!!」
という信念の元人数は減っても地道に活動しておりますw

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
連絡はこちら
チームのメンバー募集!何かコメントがありましたらこちらにメールを

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧者数
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。